FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ロク×ティエ BL小説☆
※注意※
ここの記事ゎBL専門となります。苦手な方ゎ、すぐに戻るボタンをクリック!!




えぇっと・・・。ヘタクソながら書いてしまいました・・・。ОTL
ホント、ロク×ティエ好きな皆さんスミマセンッ↓↓↓
↓の小説ゎスルーです!!






「・・・ッ・・・。ロックオン・・・ッ・・・!!」

 ハロの悲痛な叫び声が宇宙全体に響き渡る。
私は、あなたがいなくなった世界で一人孤独の中にいた・・・。


「・・・彼が死んでからもう1年か・・・。早いものだな・・・。」

 私は、トレミーの窓から漆黒の宇宙を見つめる。
あなたも、この幾千の星の一つになったのだろうか?
・・・。あなたのことを想うたびに私は辛くなる・・・。胸が苦しくなる・・・。
ロックオン・・・。私はどうすれば・・・。
ロックオン・・・あなたに・・・会いたい・・・。
私の頬に涙が伝った・・・。


「・・・ア・・・リア・・・ティエリア・・・」
 ・・・遠くで名前を呼ばれている気がする・・・。
誰だ?聞き覚えがある声だ・・・。私の名前を呼ぶのは一体・・・?

「よぉ!!久しぶりだなぁ、ティエリア!!元気にしてたか?」
私は目を疑った。なぜなら目の前に死んだはずのロックオンがいたからだ。

「!!??なっ・・・ロックオンッッ!!??なぜここに!?死んだはずじゃ・・・?」

「ん?ティエリア。お前なに寝ぼけてるんだ?おかしなヤツだな!」
 そういって彼は笑った。
・・・この笑顔はロックオンそのものだ・・・。
本当に、ロックオンなのか・・・?
私の脳内は、疑問と喜びで溢れていた・・・。
けれど、ロックオンと私がいるこの空間は、あきらかに現実の世界ではないことが分かった。


「そんなことより、どうした?浮かない顔して・なんかあったか?」
 彼が心配そうに聞いてくる。
・・・本当に、ここにいる彼がロックオンならば・・・。
夢の中でもいい・・・。
この想いを・・・伝えられるだろうか・・・?

「ロックオン・・・。」

「?」

「私の話を聞いてもらえないか・・・?」

「なんだよ、改まって!!当たり前だろ?」

「・・・そうか・・・」
 そして私は語った。
現実の世界でのロックオンの死・・・。
仲間の死・・・。
全部話した。

 話し終えた私は彼の顔を見た。
彼はなんの表情もみせなっかた。
けれど、どこか悲しげに見えた気がした。

「・・・ん。そっか・・・。ここは現実じゃねぇーか。やっぱり・・・。
 そっちの世界では、そんな事もあったけか・・・。死ぬと忘れっちまうみたいだ。
 やっぱ改めて聞くと辛いな・・・。」

「・・・ロックオン・・・私は・・・あなたがいなくなってから、生きている実感がなかった・・・。
 何度も死のうかと思った・・・。今だってそう思ってる・・・。
 だからお願いだ・・・あなたと一緒に・・・「ティエリア。」

「?」

「ごめんな・・・。お前だけじゃなく、他のやつらも悲しませちまったな・・・。
 でもな、、ティエリア。俺と一緒に死にたいなんて思うな。」

「しかしっ・・・ロックオン!!!」

「お前まで死んじまったらどうする?他のヤツらがまた悲しんじまうだろ?
 それに俺は死ぬ間際に言ったこと、思い出したんだ・・・。」

「?それは・・・?」

「こんな世界嫌だね・・・って・・・。」

「・・・」

「だから、世界を変えてくれ・・・俺ができなかった分まで、お前らが・・・。
 それが、頼みだ・・・。」

「ッ・・・ロックオン・・・!!」
 絶え間なく涙が流れる。

 <スッ>

「たぁく・・・泣くなよ。キレイな顔が台無しだぞ?」
 彼はそう言って私の涙を拭う。
そのとき、だんだんとロックオンの体が消えかかっているのがわかった。

「・・・そろそろ時間切れか・・・。ありがとな。ティエリア・・・。」

「!?ロックオンッ・・・!!最後に・・・これだけ伝えたかった・・・
 好きだっ・・・ロックオン!!」
 彼は一瞬、驚いたようだったがすぐに笑った。

「・・・俺もさ・・・。」
 二人の唇が重なり合う。長いようで短い時間だった。

「ッ・・・!!ロックオンッ!!」

「あばよ、ティエリア・・・愛してる・・・。」
 そう残して、彼は漆黒の星空に消えていった。


 ふと目が覚める。今のはやはり、夢だったか・・・。
けれど、彼のぬくもりがハッキリ残っていた。
私はまた窓の外を見てつぶやいた。

「・・・ロックオン・・・私も、愛しています・・・。」

目に映った星空は、前より一段と輝いていた気がした。


END  (長々と失礼しましたОTL)
スポンサーサイト
管理人でーた(・∀・)ノ

紫紅(しぐれ)

Author:紫紅(しぐれ)
初めての方は、
★TOP★をご覧下さい。

近況:高校合格しました。
   応援してくれた方々、ありがとうございました!


これは歪んだ愛の物語ww
マモLOVE!!マモ信者です。((キリッ



◆Mail◆

as_dr420love_00@yahoo.co.jp


もし良かったらメールして下さいw
泣いて喜びますww


◆Twitter◆

@pandora921

良かったら
フォローお願いします∩´ω`*∩

来てくれたネ申サマの数(´∀`)
カウンター設置日★ 2月27日★
最新記事ですよぅ('∀'●)
最新コメント(人´∀`).☆
最新トラックバック
カテゴリ(`・ω・´)
月別アーカイブ( ゜∀゜ )
大切なブロ友様方ヾ(。・ω・。)
いつもありがとー(*´∀`*人*´∀`*)♪

The north sea

Quand*

terefonika‰

真っ赤な独り言

†Undertaker†

時タマ

ぴおぴおぶろぐ

のらりらり*

ぷんすかぽん

真佑のヲタクな日々

うさぎビーンズ

dialy life~日常~
モーマー検定っ!(`・ω・´) キリッ
これぞ!!紫紅のマモに対する、              愛のちかr((殴
これが俺達の!ガンダムだぁあぁぁ!!
初音ミク♪<ネ申>


presented by 初音ミク オリジナル

サービス♪サービs((ry
いきなりブロ友申請大歓迎!(`・ω・´)

ここを押すのだ!((ポチッとな

りんく('∀'●)
静ちゃん同盟w
I LOVE 静雄ーーー!!!°+(*´∀`)b°+°
デュラララ 7
検索フォーム(・∀・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。